ドメインが使えるかどうかは、いろいろなWebサイトで調べられます。名づけてねっとのトップページからも、会員登録なしで確認できます。検索窓に使いたいドメインを入力して検索してみましょう。例えば、○○○.comというドメインを使いたい場合、検索窓に○○○と入れ、「.com」にチェックを入れて検索します。そうすると、利用可能かどうかが表示されます。希望のドメインの種類ではすでに使われている場合もあるので、「.jp」や「.net」など、他の種類でも検索してみましょう。ここで気をつけなくてはいけないのは、ドメインの種類によっては1つの会社・組織・団体において1つしか取得できないものがあるという点です。「.co.jp」は日本国内で登記を行っている企業のみが使え、1企業で1つしか取得できません。同様に、「.ac.jp」は日本国内に所在地のある1つの教育機関に対して1つだけと決められています。これに対して、「.jp」や「.net」「.org」などは個人でも法人でも申し込み可能で、複数取ることができます。新規申し込み時は、どの種類を選択するか、また所属している組織内で取得数に制限のあるドメインを持っていないかなども確認する必要があります。
異なるサブスクリプション: 外部から購入したドメインと同様に、App Service ドメインのカスタム DNS レコードを Web アプリにマップします。Different subscription: Map custom DNS records from the App Service Domain to the web app like an externally purchased domain. App Service ドメインにカスタム DNS 名を追加する方法については、「カスタム DNS レコードを管理する」をご覧ください。For information on adding custom DNS names to an App Service Domain, see Manage custom DNS records. 外部で購入したドメインを Web アプリにマップする方法については、「既存のカスタム DNS 名を Azure Web Apps にマップする」をご覧ください。To map an external purchased domain to a web app, see Map an existing custom DNS name to Azure Web Apps.

このQ&Aの対象製品 HDL-GTR1.0 HDL-GTR2.0 HDL-GTR3.0 HDL-GTR4.0 HDL-GTR2U1.0 HDL-GTR2U2.0 HDL-GTR2U4.0 HDL-XR4.0 HDL-XR2.0 HDL-XR6.0 HDL-XR8.0 HDL-XR1.0/2D HDL-XR2U4.0 HDL-XR2U6.0 HDL-XR2U2.0 HDL-XR2U8.0 HDL-XV4.0 HDL-XV2.0 HDL-XV8.0 HDL-XV1.0/2D HDL-XV2.0/2D HDL-A1.0 HDL-A2.0 HDL-AH1.0 HDL-AH2.0 HDL-AH3.0 HDL-A3.0 HDL-A2.0S HDL-A3.0S HDL-XR2U4.0W HDL-XR2U8.0W HDL-XR2U12TW HDL-XR2.0W/2D HDL-XR6.0W/2D HDL-XR4.0W/2D HDL-XR2.0W HDL-XR4.0W HDL-XR8.0W HDL-XR12TW HDL-XV2W/2D HDL-XV4W/2D HDL-XV6W/2D HDL-XV2W HDL-XV8W HDL-XV8W/2D HDL-XV12W HDL-XV16W HDL-XV4W HDL6-H18 HDL6-H6 HDL6-H24 HDL6-H12 HDL-XR2U16TW HDL2-H8 HDL2-H4/TM3 HDL2-H4 HDL2-H6/TM3 HDL2-H8/TM3 HDL2-H4/TM5 HDL2-H6 HDL2-H6/TM5 HDL2-H8/TM5 HDL-A3.0R HDL2-A2.0R HDL-A2.0R HDL2-A4.0R HDL2-A6.0R HDL2-H12/TM3 HDL2-H12 HDL2-H12/TM5 HDL6-H36 HDL-AH2.0W HDL-AH1.0W HDL-AH3.0W HDL2-H2/TM5 HDL2-H2 HDL2-H2/TM3 HDL4-H24R HDL4-H16R HDL4-H8R HDL4-H12R HDL4-H4R HDL4-H8EX HDL4-H24EX HDL4-H16EX HDL4-H12EX HDL4-H4EX HDL2-H2/R HDL2-H4/R HDL2-H8/R HDL-AA1 HDL-AA2 HDL-AA3 HDL-AA1/E HDL-AA2/E HDL6-H48 HDL4-H32EX HDL4-H32R HDL-AA1W HDL-AA2W HDL-AA3W HDL-AA3/E HDL2-AA2 HDL2-AA4 HDL2-AA6 HDL2-AA2W HDL2-AA4W HDL2-AA6W HDL2-AA2/E HDL2-AA4/E HDL4-X4 HDL4-X2 HDL4-X8 HDL4-X12 HDL4-X16 HDL4-X24 HDL2-X2 HDL2-X4 HDL2-X6 HDL2-X8 HDL2-X12 HDL2-AA0/E
このQ&Aの対象製品 HDL-GTR1.0 HDL-GTR2.0 HDL-GTR3.0 HDL-GTR4.0 HDL-GTR2U1.0 HDL-GTR2U2.0 HDL-GTR2U4.0 HDL-XR4.0 HDL-XR2.0 HDL-XR6.0 HDL-XR8.0 HDL-XR1.0/2D HDL-XR2U4.0 HDL-XR2U6.0 HDL-XR2U2.0 HDL-XR2U8.0 HDL-XV4.0 HDL-XV2.0 HDL-XV8.0 HDL-XV1.0/2D HDL-XV2.0/2D HDL-A1.0 HDL-A2.0 HDL-AH1.0 HDL-AH2.0 HDL-AH3.0 HDL-A3.0 HDL-A2.0S HDL-A3.0S HDL-XR2U4.0W HDL-XR2U8.0W HDL-XR2U12TW HDL-XR2.0W/2D HDL-XR6.0W/2D HDL-XR4.0W/2D HDL-XR2.0W HDL-XR4.0W HDL-XR8.0W HDL-XR12TW HDL-XV2W/2D HDL-XV4W/2D HDL-XV6W/2D HDL-XV2W HDL-XV8W HDL-XV8W/2D HDL-XV12W HDL-XV16W HDL-XV4W HDL6-H18 HDL6-H6 HDL6-H24 HDL6-H12 HDL-XR2U16TW HDL2-H8 HDL2-H4/TM3 HDL2-H4 HDL2-H6/TM3 HDL2-H8/TM3 HDL2-H4/TM5 HDL2-H6 HDL2-H6/TM5 HDL2-H8/TM5 HDL-A3.0R HDL2-A2.0R HDL-A2.0R HDL2-A4.0R HDL2-A6.0R HDL2-H12/TM3 HDL2-H12 HDL2-H12/TM5 HDL6-H36 HDL-AH2.0W HDL-AH1.0W HDL-AH3.0W HDL2-H2/TM5 HDL2-H2 HDL2-H2/TM3 HDL4-H24R HDL4-H16R HDL4-H8R HDL4-H12R HDL4-H4R HDL4-H8EX HDL4-H24EX HDL4-H16EX HDL4-H12EX HDL4-H4EX HDL2-H2/R HDL2-H4/R HDL2-H8/R HDL-AA1 HDL-AA2 HDL-AA3 HDL-AA1/E HDL-AA2/E HDL6-H48 HDL4-H32EX HDL4-H32R HDL-AA1W HDL-AA2W HDL-AA3W HDL-AA3/E HDL2-AA2 HDL2-AA4 HDL2-AA6 HDL2-AA2W HDL2-AA4W HDL2-AA6W HDL2-AA2/E HDL2-AA4/E HDL4-X4 HDL4-X2 HDL4-X8 HDL4-X12 HDL4-X16 HDL4-X24 HDL2-X2 HDL2-X4 HDL2-X6 HDL2-X8 HDL2-X12 HDL2-AA0/E
このQ&Aの対象製品	HDL-GTR1.0 HDL-GTR2.0 HDL-GTR3.0 HDL-GTR4.0 HDL-GTR2U1.0 HDL-GTR2U2.0 HDL-GTR2U4.0 HDL-XR4.0 HDL-XR2.0 HDL-XR6.0 HDL-XR8.0 HDL-XR1.0/2D HDL-XR2U4.0 HDL-XR2U6.0 HDL-XR2U2.0 HDL-XR2U8.0 HDL-XV4.0 HDL-XV2.0 HDL-XV8.0 HDL-XV1.0/2D HDL-XV2.0/2D HDL-A1.0 HDL-A2.0 HDL-AH1.0 HDL-AH2.0 HDL-AH3.0 HDL-A3.0 HDL-A2.0S HDL-A3.0S HDL-XR2U4.0W HDL-XR2U8.0W HDL-XR2U12TW HDL-XR2.0W/2D HDL-XR6.0W/2D HDL-XR4.0W/2D HDL-XR2.0W HDL-XR4.0W HDL-XR8.0W HDL-XR12TW HDL-XV2W/2D HDL-XV4W/2D HDL-XV6W/2D HDL-XV2W HDL-XV8W HDL-XV8W/2D HDL-XV12W HDL-XV16W HDL-XV4W HDL6-H18 HDL6-H6 HDL6-H24 HDL6-H12 HDL-XR2U16TW HDL2-H8 HDL2-H4/TM3 HDL2-H4 HDL2-H6/TM3 HDL2-H8/TM3 HDL2-H4/TM5 HDL2-H6 HDL2-H6/TM5 HDL2-H8/TM5 HDL-A3.0R HDL2-A2.0R HDL-A2.0R HDL2-A4.0R HDL2-A6.0R HDL2-H12/TM3 HDL2-H12 HDL2-H12/TM5 HDL6-H36 HDL-AH2.0W HDL-AH1.0W HDL-AH3.0W HDL2-H2/TM5 HDL2-H2 HDL2-H2/TM3 HDL4-H24R HDL4-H16R HDL4-H8R HDL4-H12R HDL4-H4R HDL4-H8EX HDL4-H24EX HDL4-H16EX HDL4-H12EX HDL4-H4EX HDL2-H2/R HDL2-H4/R HDL2-H8/R HDL-AA1 HDL-AA2 HDL-AA3 HDL-AA1/E HDL-AA2/E HDL6-H48 HDL4-H32EX HDL4-H32R HDL-AA1W HDL-AA2W HDL-AA3W HDL-AA3/E HDL2-AA2 HDL2-AA4 HDL2-AA6 HDL2-AA2W HDL2-AA4W HDL2-AA6W HDL2-AA2/E HDL2-AA4/E HDL4-X4 HDL4-X2 HDL4-X8 HDL4-X12 HDL4-X16 HDL4-X24 HDL2-X2 HDL2-X4 HDL2-X6 HDL2-X8 HDL2-X12 HDL2-AA0/E

購入した App Service ドメインは、購入時点から 1 年間有効です。The App Service domain you bought is valid for one year from the time of purchase. 既定では、ドメインは、翌年の支払方法に課金することによって自動的に更新するように構成されています。By default, the domain is configured to renew automatically by charging your payment method for the next year. 自動更新をオフにする場合やドメインを手動で更新する場合は、次の手順に従います。If you want to turn off automatic renewal, or if you want to manually renew your domain, follow the steps here.

既定のホスト名の割り当てAssign default hostnames www および @www and @ 必要に応じて、適切なホスト名バインドを選びます。Select the desired hostname bindings, if desired. ドメイン購入操作が完了すると、選んだホスト名で Web アプリにアクセスできるようになります。When the domain purchase operation is complete, your web app can be accessed at the selected hostnames. Web アプリが Azure Traffic Manager の背後にある場合、Traffic Manager は A レコードをサポートしていないため、ルート ドメイン (@) を割り当てるオプションは表示されません。If the web app is behind Azure Traffic Manager, you don't see the option to assign the root domain (@), because Traffic Manager does not support A records. ドメインの購入が完了した後で、ホスト名の割り当てを変更することができます。You can make changes to the hostname assignments after the domain purchase completes.
App Service ドメイン (プレビュー) は、Azure で直接管理されるトップレベル ドメインです。App Service domains (preview) are top-level domains that are managed directly in Azure. App Service ドメインを使うと、Azure Web Apps のカスタム ドメインの管理が容易になります。They make it easy to manage custom domains for Azure Web Apps. このチュートリアルでは、App Service ドメインを購入し、Azure Web Apps に DNS 名を割り当てる方法を説明します。This tutorial shows you how to buy an App Service domain and assign DNS names to Azure Web Apps.

ドメインが使えるかどうかは、いろいろなWebサイトで調べられます。名づけてねっとのトップページからも、会員登録なしで確認できます。検索窓に使いたいドメインを入力して検索してみましょう。例えば、○○○.comというドメインを使いたい場合、検索窓に○○○と入れ、「.com」にチェックを入れて検索します。そうすると、利用可能かどうかが表示されます。希望のドメインの種類ではすでに使われている場合もあるので、「.jp」や「.net」など、他の種類でも検索してみましょう。ここで気をつけなくてはいけないのは、ドメインの種類によっては1つの会社・組織・団体において1つしか取得できないものがあるという点です。「.co.jp」は日本国内で登記を行っている企業のみが使え、1企業で1つしか取得できません。同様に、「.ac.jp」は日本国内に所在地のある1つの教育機関に対して1つだけと決められています。これに対して、「.jp」や「.net」「.org」などは個人でも法人でも申し込み可能で、複数取ることができます。新規申し込み時は、どの種類を選択するか、また所属している組織内で取得数に制限のあるドメインを持っていないかなども確認する必要があります。
×